年末年始の営業のご案内

2016年も引き続きよろしくお願い申しあげます。

“日本酒百年貯蔵プロジェクト 10年目の会”参加者募集new

長期熟成酒研究会では2015年11月に“日本酒百年貯蔵プロジェクト10年目の会”を開催します。

日本酒・古酒
ランキング
new

店主が独断で選びました今日の日本酒・熟成古酒ランキングです。

 

トップ > 熟成古酒 > 花垣年譜

花垣年譜

花垣は福井県を代表する蔵元 南部酒造場で醸造されたお酒です。
能登杜氏が丹誠込めて造ったお酒は時間を経た熟成により
気品に満ちた赤褐色になりました。

古酒の最大の魅力は味わいの調和ですが、五味「甘辛酸苦旨」が渾然一体となった味のハーモニーは
ふくよかでボリューム感があり、口の中に広がり、喉越しと鼻腔をくすぐります。
時が醸した熟成古酒ならでは「奥行きの深さと、円熟した風格」。
体にやさしい穏やかな良い心地をお楽しみください。
蔵元おすすめの飲み方は常温からぬる燗の間です。

原材料名 米・米こうじ
内容量 720ml
アルコール分 15度以上16度未満
精米歩合 60%
酵母 K-7
醸造用水 日本百名水(越前大野の伏流水)
ph6.5 硬度48mg/l

有限会社 南部酒造場/蔵元紹介

南部酒造場さんの酒造りのこだわりはラベルにある原料表示からもひしひしと伝わってきます。越前の小京都として知られる福井県大野市の恵まれた水環境と厳選された米、そして杜氏の技によって花垣は靴られています。

花垣の蔵元 南部酒造場さんのモットーをご紹介させていただきます。
(ご紹介をHPから引用させていただきました。)
日本酒は日本の伝統文化です。農耕民族の稲作がもたらした米を原料としたお酒は、国酒として長い歴史の中で発展してきました。最大の特徴はうまみです。料理との相性が抜群で、冷でも燗でも楽しめます。このすばらしい味わいと卓越した醸造技術を継承し、おいしい日本酒を作り続けていきたいと考えています。

手造りで目の届く量を丁寧に醸していく。原材料にこだわり醸造方法にこだわる。小さな蔵ですが、大きなこだわりを発揮してまいります。日本に日本酒あり、奥越前に花垣あり。日本酒のよさを伝えていきたいと思います。

 

価格 : 2,700円(税込)
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ