年末年始の営業のご案内

2016年も引き続きよろしくお願い申しあげます。

“日本酒百年貯蔵プロジェクト 10年目の会”参加者募集new

長期熟成酒研究会では2015年11月に“日本酒百年貯蔵プロジェクト10年目の会”を開催します。

日本酒・古酒
ランキング
new

店主が独断で選びました今日の日本酒・熟成古酒ランキングです。

 

トップ > 熟成古酒 > 寝越庵 南部美人 全麹仕込 2010

寝越庵 南部美人 全麹仕込 2010

2010年醸造の南部美人「寝越庵(ねごしあん)」は端麗から口の酒が多い中、特に旨みが美味しい熟成古酒です。
蔵元との綿密な打ち合わせと資質設計により醸造しました。
日本酒にはめずらしい南国のフルーツを思わせる香り、1番近いのはパイナップルの香りに似ています。
フレッシュですが、喉元にコクが押し寄せる味わいを是非ご堪能ください。

鱒のすしや、かぶら漬け、赤カブの酢漬けなど比較的浅めの熟成をさせた食品等にあわせるとより一層おいしくお召し上がりいただけます。
もちろんヴィンテージとしてこれからの瓶内熟成がどうなるのか、色づきと熟成を楽しみいただくのも一興です。
製造年月日2011年6月

南部美人「寝越庵」シリーズでの見比べてみるのも面白いですよ。

全麹仕込みへのこだわり

寝越庵が全麹仕込みにこだわるのは理由があります。それはお酒の旨みが違うからです。
米麹は蒸した米に麹をつけて3〜7日かけて作ります。一般的に日本酒は、出来上がった米麹を蒸米に2:8(もしくは 2.5:7.5)の割合で混ぜて作ります。

しかし、全麹の場合は全量と米麹にします。全麹の場合は、普通の日本酒に比べて4〜5倍歩留りが悪くなります。ではなぜ、生産性を落としてまで全麹にこだわるのかというと、作り方によってアミノ酸などの旨み成分の濃度が3倍くらい高くなるからです。
つまり、全麹は旨み成分が凝縮されてお酒ということになります。実はこうしたことが、全麹仕込みのお酒が自家熟成に適している理由でもあります。
新酒のまま飲んでも旨い、お酒が熟成するのを待つもの楽しい全麹仕込みの日本酒。ぜひ1度旨み成分の濃い全麹仕込みのお酒をお召し上がりください。

原材料名 米・米麹
容量 1800ml
精米歩合 65%
アルコール分 15.0度以上16.0度未満

株式会社 南部美人/蔵元紹介

大自然と悠久の歴史をもつ岩手県二戸市に蔵元の株式会社南部美人はあります。岩手県二戸市は昔から南部の国と称し呼ばれており、素晴らしい自然、風土と豊富な水の恩恵に恵まれた土地で、このことから地名の南部と綺麗で美しい酒質イメージから「南部美人」と命名されたそうです。

南部美人の原料米のほとんどは岩手県産米です。酒造好適米の「美山錦」、岩手県初の酒造好適米の「吟ぎんが」、その妹分の酒造好適米「ぎんおとめ」、酒造米の「トヨニシキ」を中心に、仕込み水には折爪馬仙峡の中硬水の伏流水を使用し、南部流手造り技法をもちいて醸す酒は、非常に優しいが酒質の絶妙なバランスと切れ味の良さを特長とします。

大吟醸や純米吟醸酒、本醸造などの8割を越える特定名称酒は全て5℃以下の冷蔵庫で貯蔵しています。その他の普通酒も10℃以下の蔵で貯蔵しており、全てのお酒を冷蔵貯蔵し、しっかりした熟成の管理をしています。全ての酒は炭素濾過を一切せず、米や酒本来の旨味と、四季折々の熟成を大切にすることがモットーだそうです。

製造元 : 株式会社南部美人
価格 : 7,560円(税込)
1升 1800ml
数量
 

岩手県二戸市

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

この商品を買った人はこんな商品もチェックしてます。

浅黄水仙(あさぎすいせん)

浅黄水仙(あさぎすいせん)

300ml

756円(税込)

菊姫大吟醸

菊姫大吟醸

43,200円(税込)